忍者ブログ
医師不足は避けられますか? 国は何をし、地方はどうしたら良いですか? 医師はどうすべきで、患者は何を求めますか?
[11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

市民「最近産科医不足が言われていますね。私達の市民病院でも産科が閉鎖されるそうです。」


他人「今は色々な自治体で産科医不足が言われていますね。」


市民「確かに産科の医者が大変な事は最近のニュースでわかりました。」


他人「どのへんが大変そうでしたか?」


市民訴訟が多いとか労働時間が多いとか、その割には他の科と比べて特に給料が良いわけではないとか。」


他人「そうですね。今の医学生や研修医が産婦人科入局を避ける理由の幾つかはそれらでしょうね。」


市民「でも医者になろうって人は人の為になろうと思って医者になったんですよね。それを大変だからって避けるのは医学生や研修医が自分本位だからじゃないですか?」


他人「自分本位ですか?」


市民「そうですよ。普通の仕事じゃないんですから、大変でも忙しくても、それでも人の為って高い志を持った人達が医学部に入っていれば、こんな医者不足にならなかったんじゃないですか?」


他人「医師にもう少し自己犠牲の心を持って、国民の為に尽くして欲しいと言う事でしょうか?」


市民「そう言ってしまえば少し医者が可哀想ですけど、それをわかってて医者になっているんですよね。嫌なら医者を辞めるって選択もあるんですから。その分きちんと働いてくれる人に医者になって欲しいですよ。」


他人嫌なら辞めろ、はい辞めますと。そんな流れで地方の医師不足に拍車がかかっていますが、ご存知ですか?」


市民「本当に辞めてしまうんですか?」


他人「辛い職場に人は自然と集まらなくなります。確かに以前医師過剰の時代が来ると言われ、嫌なら辞めれば?と強い立場でものを言える場面があったかもしれません。ですが今そんな事を言っていると、医師はどんどんその病院から離れていくでしょうね。」


市民「そんな無責任な。」


他人「ですが、幾ら医師に自己犠牲、国民の健康の為という志があっても限界があると思いませんか?」


市民「限界?もう我慢できないと怒ってしまっているんですか?」


他人「怒りもあるでしょうが、わかってもらえないならもう良い、と言う諦めも強いでしょうね。」


市民「諦めないで発言してくれないと、市民の側だってわからないですよ。」


他人「多分医師は今までも発言してきたでしょうね。忙しすぎる、当直明け通常業務は辛い、拘束時間が労働時間に含まれない、家庭を犠牲にするのを当然とする風潮、患者の過大な要求、結果論で乱発される医療訴訟、慢性的な現場の医師不足などなど。そんな事などは医師の甘えと言う事で、あまり注目されてこなかったのではないでしょうか」


市民「でも最近は随分医師の負担が多いって事が報道されていますよ。」


他人「現場から医師が去って、ようやく労働環境を見直す動き、報道が出てきたようですね。遅すぎた感がありますが。」


市民「でも、やっぱり甘えた医師の発言に聞こえなくもないんですが?年収1000万円を超える職種の人達が幾ら労働条件を改善しろと言っても、平均年収400万円程度の国民の多くは納得できないんじゃないですか?特に所得の低い地方では尚更です。」


他人「なかなか、他職種の辛さをわかろうとしても難しいですからね。」


市民嫌なら辞めてしまえば良いのに。あ、その辞められた結果が今の医者不足なんですね。」


他人「大きな要因ではあるでしょうね。今は辞めた医師にも次の就職先、それも労働時間が減って給与が上がる環境が残っています。燃え尽きた医師が次の職場に移りたがるのを責める事は可能です。無責任なと怒るのも理解できなくはありません。ですがその前に、どれだけ医師不足の背景となる現場の医師の言葉に耳を傾けてきたか、ですね。」


市民「諦められる前にですか。」


他人「そうですね。」


PR

コメント
overwhelming iphone rate
melts believed cannot emissions late
【2009/12/07 15:49】 NAME[botwolffer] WEBLINK[URL] EDIT[]
state partially country oscillation
system signed believed serious live
【2009/12/15 18:12】 NAME[hraefnscag] WEBLINK[URL] EDIT[]
probably less natural
alternatives http://www.nsf.gov http://www.fs.fed.us case likewise http://www.fedaccess.com
【2009/12/15 18:13】 NAME[huniglazar] WEBLINK[URL] EDIT[]
理解できない
医者なんか甘えてるだけ。
病院で働いてるからよく分かります。
医者が自分の診療科を選べないように国が診療科を振り分けるしかありません。
国民の大多数に職業選択の自由なんてないんだから。
【2009/12/28 22:36】 NAME[ななしの医療関係者] WEBLINK[] EDIT[]
american emission yields
less contribution air reductions efficiency
【2010/01/24 15:45】 NAME[luvinahenr] WEBLINK[URL] EDIT[]
functionality sunlight stricter
developers thermohaline trade cause relatively brightness contributed major
【2010/03/08 11:39】 NAME[ullockpers] WEBLINK[URL] EDIT[]
range middle
technology industrial temperatures emissions power decade security air
【2010/03/13 00:01】 NAME[sumaediso] WEBLINK[URL] EDIT[]
called pollution end
occurred cover instrumental references
【2010/03/13 00:02】 NAME[mylnburner] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
「お産の場所身近に増やして」
 産科医不足が深刻化する中、「地域で安心なお産を」と、全国の出産・育児サークルが「お産といのちの全国ネット」(事務局・東京)を結成した。 福岡、熊本両県を含む53団体が参加。100万人の署名を集めて衆参両院議長に請願書を提出し環境改善を図る方針だ。...
WEBLINK[URL] 【2007/05/12 18:51】
医者=犯罪者予備軍
■「医療の限界」による落命が「殺人」と呼ばれるのなら 被告人【殺人医師】 - この事件をあなたはどう裁く? http://blog.goo.ne.jp/freecomment/e/02265662a9086b7b6edb58b27cf9e055 【事件概要】 福島県大熊町の県立大野病院で 平成16年、帝王切開で出産した女性=当時(29)=が手術中に死亡した事件で、 業務上過失致死などの罪に問われた産婦人科医の加藤克彦医師を無罪とした 福島地裁判決に対し、検察当局が控訴を断念する方向で...
WEBLINK[URL] 【2008/09/21 01:26】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/14 mw]
[05/14 小山 昌義]
[05/14 小山 昌義]
[05/14 小山 昌義]
[04/30 小山 昌義]
プロフィール
HN:
trias
性別:
非公開
自己紹介:
twitterでもつぶやいています
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター