忍者ブログ
医師不足は避けられますか? 国は何をし、地方はどうしたら良いですか? 医師はどうすべきで、患者は何を求めますか?
[22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

医師不足は短期的に解決するものではありません

今いる医師の数は急には増えません
第一線で一人前として働ける医師は、急に育成できるものではありません
パイが限られている中で、どこかの地域が医師を招聘すれば、どこかに医師不足の地域が生まれます
産婦人科、小児科などの特定診療科の医師数是正は、短期的には無理です
国は医療費を減らしたい一心で、国民は自己負担を減らしたい一心で、医師を増やしたり医師の待遇を
改善する財源はありません
紐付き奨学金の若い世代が第一線に出るのは精々6‐10年後です。そして数は僅かです
超売り手市場の医師再就職の現状で、医師不足の病院からの人材流出が止まりません

チーム医療の中で、一職種のみ(医師の事でしょう)労働対価が高いのはおかしいと
現状の医師の待遇さえ過分だと、看護協会の幹部が仰ります
離島では医師と助産師が一人ずついればお産は可能だと、怖いことを助産師出の元法務大臣が
仰ります
日本全国すべての都道府県で医師数は増えていると、厚生労働幹部はのんきな言葉を仰ります
助産院に嘱託医として産婦人科医、搬送可能な協力病院と契約することを義務付ける当然の法改正に
開業権を侵害されると助産師団体が反対します
難しい手術で患者が死亡すると、それが起こりうる合併症なのか、明らかなミスなどなのかもわからない
素人の警察が逮捕し、検察が起訴し、裁判所が有罪判決を下します
辛うじて善意で赴任する医師が着任し、病院が存続すると決まると、過大な要求を当然のように市民と
事務と政治家が訴えます
医師不足の対処法は医師の待遇改善より、強制配置が一番望ましいとアンケートで答える非医療従事者
の認識です

医師不足それ自体の問題と
医師を取り巻く環境と
悲しいくらいに、これらが重なり化学反応を起こし
医師不足を加速させる条件が、整ってしまっています

感覚的には、もうpoint of no returnを超えています
少なくとも、ある県のある地方では、産婦人科医が消えました
そして医局人事でその地域に常勤医師が派遣されることは、この5年から10年単位ではありえません
そして、更に引き揚げる準備をしている地域もあります
その空白地域を埋める事が出来るのは、医局ではありません
医局が努力して、その地域に医師を補充できなければ、その地域に医師を招聘するのは誰でしょう。

ある地域から医師が減り、診療科が減り、困るのは誰でしょう
手に職を持っているコメディカルの人達は、病院の規模が縮小されても次の就職場所が容易に見つかる
からと困らないでしょうか
政治家は地域の住民に、医療インフラ整備を求められ、招聘しても集まらない医師不足の現状に頭を
抱える事になるでしょう
行政は住民の声に応えていないという批判の矢面に立つことになるでしょう
司法関係の方々は必然的に起こりうるその地方での医療レベル低下に起因する事故報告を、存在感を
示す格好の機会と張り切るのでしょうか
マスメディアは医療崩壊の犯人捜しをどこに求めるでしょう

地域の医療崩壊で真に困る人たちが声をあげて、現状を改善させようとしなければ
医療崩壊を止める事などできません
ある地域で医療崩壊が起こった場合、別の場所が用意されている人に過大な負担を要求しても
現状は改善しません
それを逃げ場を持っていると非難することはたやすいですが、現状を考えその地方を去ることは
個人の価値観であり、ただ感情的に非難しても、地方離れを促すだけとの結果にいつ気づくのでしょう

本当に医師不足を解消したいのなら
その地域の自助努力が何より重要です
そしてそれは、痛みを必ず伴います

追記
内診及び嘱託医の問題は政治決着ですか。誰が一番得をするのでしょうか

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
病診連携反省会
 はい! あかがまです。 ごめんなさい! 自己批判します! 大病院様には、大病院様の、事情がございます。 それを、無視してあかがまは大変失礼な、記事を載せてしまいました。 XX大学付属X病院の皆様には...
WEBLINK[URL] 【2007/05/10 22:14】
米倉涼子◇裸にリボン!?磨き抜いた体を惜しげもなく披露!貴重なNG集流出!
米倉涼子が出演する、たかの友梨ビューティークリニックの30周年記念CM『昼下がりのエステ』篇が6月8日(金)より全国でオンエアされる>>>続き <<< 最新CMで磨き抜いた体を披露! 本CMは、オードリー・ヘップバーンの代表作『昼下がりの情事』をモチーフに、年下の青年と美しい女性のひと夏の恋を可憐に描いている。注目はやはり米倉の磨き抜かれた美しい裸。ポスター撮影ではその裸に、実際にリボンを巻き挑んだそうで、4日(月)に行われた新CM発表会で米倉は「30周年なので気合いを入れ
WEBLINK[URL] 【2007/06/05 16:55】
退職の一般的パターン
退職のパターン、種類は、それほど多くはありません。最近よく話題になるのは、団塊世代の退職である定年退職だったり早期退職の制度を利用した希望退職です。ここ1、2年の就職の状況が売り手市場といわれるのは、団塊世代の人達が一気に定年退職を迎え始めているからです(景気が回復しているのと少子化というのもあります)。団塊世代の人達ともなると役員になっている人も多いです。その場合は役員の退職慰労金というものも考えておかないといけません(大企業ではあらかじめ役員退職慰労引当金を負債として計上...
WEBLINK[URL] 【2007/08/25 01:01】
職探しとフリーペーパー
職探しで「地域」という条件を重視する場合、無料のチラシやフリーペーパーが役に立ちます。中途採用者を募集してい会社や仕事、職種を探す場合、20代、30代ぐらいの若手の転職希望者は「とりあえず転職サイトや企業のHPで採用情報をチェックします」と考えるのがセオリー、王道だと思います。でも、フリーペーパーやチラシも転職活動の時に活躍の場があるのです(裏技ってほどではないですが)。転職関系のフリーペーパーというのは、インターネットよりも地域密着の傾向が強いので、転職者向けの求人情報も地...
WEBLINK[URL] 【2007/09/15 18:50】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/14 mw]
[05/14 小山 昌義]
[05/14 小山 昌義]
[05/14 小山 昌義]
[04/30 小山 昌義]
プロフィール
HN:
trias
性別:
非公開
自己紹介:
twitterでもつぶやいています
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター